北海道・東北ブロック

平成30年度 札幌市立大学認定看護管理者サードレベル受講修了生実践報告会と
認定看護管理者会北海道ブロック主催研修会の共同開催のご案内

  1. 目的 1)看護管理者が病院経営や組織文化に及ぼす影響を理解し、看護管理を継続的に実践する
         ことで、看護部組織をリードする人材を育成する
       2)これからの時代に活躍するために、看護管理者へ期待されることを再確認すると共に、
         明日の活力を見いだす
  2. 主催 札幌市立大学認定看護管理者サードレベル受講修了生・認定看護管理者会北海道ブロック
  3. 日時 平成30年11月10日(土) 10:30〜16:30 (受付10:00〜)
  4. 場所 札幌市立大学
          札幌市中央区北11条西13丁目  TEL 011-726-2500(代)
          会場 大学院棟 1階 大講義室
  5. 対象 看護管理者 (認定看護管理者に限りません)
  6. プログラム 【午前の部:認定看護管理者会 北海道ブロック主催】
    10:30 開会
    10:35 研修会
        テーマ 「看護管理者への期待 〜これからの時代に輝くために〜」
        講師  北海道医療大学 名誉教授 石垣靖子先生

    12:30 休憩
    【午後の部:札幌市立大学認定看護管理者サードレベル受講修了生主催】
    13:30 実践報告会
    13:45 実践報告
    16:10 講評
    16:30 閉会
  7. 参加費 認定看護管理者会会員 無料  非会員4,000円 (当日、徴収いたします)
    午後の実践報告だけに参加する場合は資料代として150円を徴収いたします。
  8. 申し込み方法 下記E- mail・FAXにて平成30年10月26日(金)までにお申込みください。
    *午前からの参加者には、受講証明書・領収書を発行いたします。
    1)札幌市立大学サードレベル修了生については、各期の代表者に申し込みをお願いします。
    2)上記1)以外の方の申し込み
    認定看護管理者会 北海道ブロック担当者 近藤ときえ
    E-mail:koubekonndo@yahoo.co.jp   FAX: 011-892-2883
    件名を「認定看護管理者会研修会V申込」としてください
    申込用紙 

平成30年度「北海道・東北ブロック研修会」実施報告

北海道・東北ブロック担当  近藤・信夫

 平成30年10月20日(土)に「平成30年度北海道・東北ブロック合同研修会」を開催いたしました。会場は、山形県看護協会会館・看護研修センターで43名の参加がありました。

 医療環境が急激に変化する中、多様なヘルスニーズを持つ個人、家族及び地域住民に対して質の高い継続的な看護サービスを提供するためには、ヘルスケアニーズに携わる人々の多様性を受け容れ活用する看護マネジメントが重要と言われています。

 基調講演では、神戸市看護大学基盤看護領域看護管理分野教授の林千冬先生をお招きし「看護におけるダイバシティ・マネジメント〜多様性を受け容れ活用する看護マネジメント〜」と題してお話を伺いました。共に働く人々の多様性をマネジメントするためには、一人ひとりの「多様性」を理解することから始まり自分自身の視点を変え「多様性」を現場で活用する、「手段であり目的ではない」ということ、「フェアとケアのバランス」が重要で、フェアは機会の提供・処遇の公正化・公平化により充実し、ケアは個々の事情への配慮・サポートにより充実する。今まで以上にお互いさまの職場風土を育んでいくことの大切さを学びました。「多様性を活かす」工面をしたい、創造したいと強く思いました。

 また看護管理実践報告では2名から報告をしていただきました。東北代表の米沢市立病院副院長兼看護部長の若月裕子氏からは「地域でつながる看護職の顔の見える関係づくり」と題して山形県置賜地域での看護管理者の活動報告を、北海道代表の前社会医療法人ピエタ会石狩病院副看護部長の大滝涼美氏からは「看護サービス管理に向けた小規模病院での取り組み」をテーマに組織改革に尽力されたプロセスを丁寧に報告していただきました。

 アンケートからは、「地域を巻き込み細やかな配慮があり管理者がお互いにつながるだけではなく、施設が動き施設間が連携している実際がよくわかった」「地域における看護管理者の方の活躍が見え認定をもらってからの活動の大切さにも気づいた」などの声が寄せられました。
その後、わずかな時間でしたが情報交換の機会を設け「顔の見える関係づくり」に会場は大いに湧きました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

 来年度の合同研修会は北海道で開催する予定です。詳細につきましては決まり次第ご案内申し上げます。大勢の方々のご参加をお待ちしております。


平成30年8月2日
認定看護管理者会 北海道・東北ブロック
近藤ときえ・信夫 松子

平成30年 認定看護管理者会 北海道・東北ブロック合同研修会のご案内

 認定看護管理者のみなさまにおかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。日頃より大変お世話になっております。

 このたび、神戸市看護大学基盤看護学領域看護管理分野教授の林千冬先生をお招きしてのご講演と認定看護管理者の実践報告等の合同研修会のご案内を申し上げます。ご多用中とは存じますが、ぜひご参加くださいますようお願い申し上げます。非会員の方々のご参加も歓迎いたしますので、ぜひお誘いくださいますようよろしくお願い申し上げます。

Ⅰ.開催日時

平成30年10月20日(土)13:00〜16:45(受付 12:30〜)

Ⅱ.場所

山形県看護協会会館・看護研修センター
〒990-2473 山形市松栄一丁目5番45号 JR山形駅よりタクシーで15分
電話 023-685-8033

Ⅲ.対象

すべての看護管理者(認定看護管理者に限りません)

Ⅳ.プログラム

13:00
開会
13:30
講演
テーマ「多様性を受け容れ活用する看護マネジメント」
講師 神戸市看護大学基盤看護学領域看護管理分野教授 林千冬 先生
15:00
休憩
15:15
実践報告
1)東北ブロック代表
2)北海道・東北ブロック代表
16:15
情報交換
16:45
閉会

Ⅶ. 参加費

会員は無料、非会員4,000円

Ⅷ. 申込方法

平成30年10月4日(木)までに下記E-mail もしくは別紙にてFAXでお申し込みください。受講証明書と領収書を準備いたします。

申込用紙 


北海道ブロックの方は

認定看護管理者会
北海道ブロック担当 近藤ときえ
E-mail:koubekonndo@yahoo.co.jp
【件名のお願い】「認定看護管理者会合同研修会申込」としてください


東北ブロックの方は

東北ブロック担当 信夫 松子
FAX:0234-71-2865 電話:0234-72-2522(内線218) 順仁堂遊佐病院 看護部長室
E-mail:matsuko7@fine.ocn.ne.jp
【件名のお願い】「認定看護管理者会合同研修会申込」としてください

以上


開催案内

Copyright (C) 認定看護管理者会 All Rights Reserved.