■関東甲信越ブロック 佐藤久美子

やっぱり休暇が多く福利厚生の充実したところの方が家庭持ちには長く勤めやすい環境だと思いますとのご意見を頂き・・いろいろな施設の看護師夏休み事情を聞いてみました。


@正月休み、ゴールデンウィーク、盆休みなどありません。連休が取れても2日。よく取れて3日ですね。人数少ないから休み取ると回らない!


A一応4日間は夏休みとしてあるけど、年間通して使い切ればいいので、有給と同じ感じ。 休み希望を出せば、基本何連休でもいける。 公休以外に年末年始の休みとリフレッシュ休暇が2日あるが、夏休みとしてはない。当院では、7日以上の休みを取る場合、看護部長の許可が必要になるが、所属長が可能と判断すれば、何連休までといった縛りもない。長ければ、7〜9日休む人も。


B夏休みは取った事ないですね。子供も自立してコレといって予定も立ててないです。 年間一度のリフレッシュ休暇はあるけど夏休みはないです。 普通通りです。まぁ、子どもも大きいので問題ないですが…。


C1年間のどこかで連休を取れればいいかと思っているので夏休みをとるという感覚がない。


皆さんそれぞれですね。私は新人の頃、オフシーズンに海外に行っていたので、確かに夏休みは取っていませんでした。というより今考えると夏休みという制度もなかったような。 看護師の醍醐味は旅行代金のやや下がるオフシーズンに旅行に行けることかな・・と考えたりしていました。

子供ができてからは、実家へ子供を預けて・迎えに行ったことぐらいが夏休み・・・家族で旅行ということもほとんどなく、あっという間に過ぎていた記憶があります。 さて、今年はどうしようかな。

平成28年8月9日


 

Copyright (C) 認定看護管理者会 All Rights Reserved.